FC2ブログ
  • 201809 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201811

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

いろんな意味で悲しい事故

韓国の旅客船が座礁の記事です。


(朝鮮日報日本語版) 旅客船沈没:船長と乗組員、真っ先に脱出

船が沈没していく2時間の間、乗組員たちは一体どこで何をしていたのだろうか。

沈没した旅客船「セウォル号」では大規模な人的被害が発生したが、
最初に脱出した船長をはじめ、
最後まで責任を果たさなければならないはずの乗組員たちの多くが、
事故が発生するや否や、素早く脱出していたことが分かった。

事故発生当時、セウォル号には船長のほか、
約30人の乗組員が乗っていたが、
沈没する瞬間まで船内で案内放送を続けた末に
遺体で発見されたパク・チヨンさん(22)を除き、救助されていたことが分かった。



儒教的優先順位で、1番若い乗組員が選ばれちゃった?
乗客のほとんどが10代の高校生
壊れたスマホから、
アナウンスで待機と言われ、ライフジャケットを着て静かに待機してる子供達の姿を、
ネットで見たあたし

その間、船長と乗組員は逃げた
子供達を待機させておかないと、
パニックを起こして自分達が助からないかもしれないものね


船長「暗礁衝突ではない…原因は分からない」
2014.04.17

16日に沈没したセウォル号運航の総責任者で船長の李某氏(61)は、
全羅南道珍島郡珍島邑の韓国病院に移送され治療を受けた。
軽傷を負った李氏は、物理治療室で治療を受けていた。
本紙記者が李氏に対し身分を尋ねると
 「私は乗務員だ。知っていることはない」  と話した。

李氏は、事故原因を問う質問に対し、しばらく考えた後、
「暗礁への衝突ではない。突然沈んだ。しかし正確な原因は分からない」と答えた。
インタビューは3分程度に渡って行われた。
李氏は当時、海水に濡れた5万ウォン札2~3枚と、
1万ウォン札10枚余りを
治療室のオンドルの床で乾かしていた。
 

他の乗務員の1人が5万ウォンを奪って行こうとするところを阻止したという…

韓国の新聞日本語訳


突っ込みどころ満載な糞船長
突然沈むか バカ!!素人でもわかるわ
大きな音がした と助かった男子学生も言ってます。
その後、金勘定とは・・・

若い者は目上の為に犠牲になり、命よりウォンの方が重かった



この船、20年くらい前に日本から買ったんですって
中国がいち早く調べてくれた・・・悪意を感じる
その船を改造したんですって
落ちついたら、
『日本の船のせいだー賠償!!賠償!!』とかまた言うのかしら?


日本の海上保安庁(海猿だねw)やら自衛隊が、
韓国から要請があれば救助に向かう準備はしてたけど、
韓国に断られたとネットユーザーが書いてたの
これは嘘ではないと思った
日本がこんな近くの惨事を黙って見てる訳ない
(マレーシア航空機捜査にも参加したでしょ)
てことは・・・

国民の命より、国の体裁を選んだ

てことね

スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

~あくび~

Author:~あくび~
ただの普通の主婦なあたし
おもに過去にあった
義家族のイカレっぷりを書いてます^^;

最新記事

ランキングに参加中

応援してねw

ようこそ ここへ~♪

コツコツと・・・

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。